レディー

化粧品の力でシミの悩みを解決|肌トラブルをなくそう

健やかで綺麗な肌を作ろう

顔を触る人

肌は私たちが丁寧に接してあげるようになるだけで、かなり回復することもがあります。洗顔を優しくする、肌に過剰に触らない、そんな気遣いだけで今までとガラッと違った健やかな肌質を手に入れることも可能なのです。敏感肌用の化粧品を選ぶなど、自分に合ったものを使うのも大事です。

View Detail

自分でもできるまつ毛増量

目を閉じる女性

まつげエクステは、自分のまつ毛に人口のまつ毛をグルーで付けていってまつ毛を増やす方法です。セルフのまつげエクステキットも売られています。自分でするのなら、長さや太さの違う毛を混ぜて使うことも出来ます。

View Detail

長く抜けにくくするために

化粧する人

アイメイクは、まつげが抜ける原因になることがあります。特に洗顔時には専用のリムーバーを使うなど工夫が必要です。予防にはまつげ美容液で強く抜けづらいまつげを育てることも有効です。現在も研究が進んでおり、より効果のあるものが開発されるでしょう。

View Detail

皮膚の濃い部分を薄くする

鏡を見る女性

顔の部分を目立たなくする

シミを薄くする化粧品には、コンシーラーやファンデーションなどメイクで目立たなくする化粧品と、シミそのものを消したり薄くするスキンケア化粧品があります。シミやそばかす、くすみに効くとされる美白化粧品は多くのメーカーから販売されています。美白効果がある成分は、ビタミンC誘導体という成分がよく美白化粧品に使われています。ビタミンC誘導体は体内でビタミンCに変化して、シミの主成分であるメラニンを薄くしたり、シミをできにくくする働きがあります。ビタミンCやビタミンE、ハイドロキシンという美白成分を配合していて、シミの部分だけに塗りこんで使うものがあります。強力に美白する化粧品なのが特徴で、使用には注意も必要です。

メイクで薄くするには

シミを薄くする化粧品は、強力なものでも効果が現れるのに数ヶ月から1年ほどの時間がかかります。これは、皮膚のターンオーバーの周期から考えても無理のないことです。皮膚は美容成分の刺激が強すぎても、乾燥やニキビなど他のトラブルが起きやすくなるため、じっくり時間をかけて直していくことが重要です。それまでの間は、コンシーラーなどでシミを隠すのが有効手段です。メイクする前には日焼け止めをしっかり塗り、新しいシミが出来ないようにするのが鉄則です。そして美白効果のある美容液などをつけ、乾燥しないように乳液やクリームも必要です。コンシーラーは薄く少しずつ塗り、最後にファンデーションで違和感のないように仕上げます。